キューバ、文化を売る

2010年04月09日 06:22

Clarín.comの記事
キューバの文化作品などが、ネット通販で販売される。

キューバ産品を販売する専用ウェブサイト「MallCubano」で販売されるものだ。
新たに販売されるのは音楽ソフトや映画ソフト、書籍、衣類などだ。
キューバ文化省はこの件について、ツイッターやFaceBook、YouTubeで告知している。

販売される音楽ソフトとしては2003年に死去した歌手、コンパイ・セグンドの作品などだ。
また1994年の映画作品「苺とチョコレート」のソフトも販売される。
さらにフィデル・カストロ前議長の書籍やチェ・ゲバラの写真集なども販売される。
主な販売先は米国となる見通しだ。



最近の記事