イグアスへの影響

2010年04月29日 06:50

Misiones Onlineの記事
アルゼンチンの航空ストライキは、ミシオネス州のイグアスの滝の観光にも影響を与えている。

アウストラル航空アルゼンチン航空には、労使対立のために欠航便が出ている。
とくにブエノスアイレスの二つの空港を発着する便に、大きな影響が生じている。
プエルト・イグアスモンテビデオコモドロ・リバダビアネウケンなどへの便が欠航した。

すでに6便が欠航しているプエルト・イグアスについて、さらに欠航便が出るおそれがあるという。
「29日以降も、複数の便が運休するおそれがある」とプエルト・イグアスアルゼンチン航空の事務所は語った。
同社はブエノスアイレスとの便を毎日5便運航しているが、今は4便にとどまっている。



最近の記事