携帯電話はセコハン

2010年09月29日 06:37

El Universoの記事
エクアドルの農村部では、携帯電話は中古品が主流だという。

コンサルタント会社、イマヒナル社が調査結果を示したものだ。
国内の農村部で流通し、使用されている携帯電話機の90%は中古品だという。
非合法ながら中古携帯電話機の流通市場が、すでに成熟している状況だ。

この非合法の携帯電話機は、市場で立ち売りされたり、祭の際に露店で販売されたりしている。
価格帯は、おおよそで35~45ドルの水準が多い。
イマヒナル社の調べでは、やはり盗難携帯電話機の流用も確認できるという。



最近の記事