クスコ、列車とバスが衝突

2011年12月31日 08:16

Correo Perúの記事
ペルークスコ県で列車とバスが衝突する事故が発生した。

事故が起きたのは29日16時40分頃のことだ。
インカレイルの回送列車と、観光客を乗せたバスが踏切で接触した。
この事故で、バスに乗っていた外国人観光客1人が負傷したという。

このインカレイルの回送列車は、ウルバンバのパチャル駅に向かっていた。
この事故による、施設などへの影響はなかったものの、事故後処理のため、後続の列車の便に遅れが生じた。
負傷者はクスコ市内の病院に運ばれたが、軽傷で済んだという。

インカレイルオリャンタイタンボマチュピチュを結ぶ列車を運行する、鉄道会社だ。



最近の記事