ブラジルへも350台返還

2013年02月27日 09:48

La Razónの記事
ボリビアからブラジルへ、350台の盗難車輌が返還される。

ボリビア政府が27日、明らかにしたものだ。
ボリビアでは近隣国の盗難車輌が、偽造書類を添付して輸入されるケースが問題となっている。
この「カー・ローンダリング」を防止するため、ボリビア政府は取締りの強化を行なっていた。

この取締りで、国境などで盗難車と確認されるケースが相次ぎ、国はこれらの車輌を一時国有化していた。
今月、オルーロタンボ・ケマードの国境で、チリにも盗難車輌が返還されたばかりだ。
これに続き27日、ブラジルにも300~350台の盗難車輌が返還されるという。



最近の記事