タバコ、TV放映も規制

2013年02月28日 07:20

La Terceraの記事
チリでは3月1日から、タバコのTV放映も規制がかかる。

チリでは喫煙規制法がこの日から、大幅に強化される。
公共スペースでの喫煙は、原則として禁止になる。
同時にTVで、22時まではタバコや喫煙の映像を流すことも禁止される。

チリは2000年代中盤まで、南米でも有数の喫煙大国だった。
しかし世界的な流れの中、喫煙規制が徐々に強化され、タバコをめぐる環境は激変している。



最近の記事