スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランカグアへの鉄道、高速化

2013年08月31日 07:38

La Terceraの記事
チリサンティアゴと第6(オイヒンス)州の州都を結ぶ鉄道が、高速化される。

チリ国鉄(EFE)が明らかにしたものだ。
新車輌を導入し、サンティアゴランカグアを結ぶ路線に投入するという。
この高速化により、現行で80分かかる両都市の交通はは50分に短縮される。

またサンティアゴと、市内南部地域はわずか17分で結ばれ、通勤、通学の利便性も大きく向上する。
ピーク時には、この新車輌による運転は4分間隔となる。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。