2県に雪の警報

2013年08月31日 09:37

Los Tiemposの記事
ボリビアコチャバンバ県とポトシ県に、雪の警報が出されている。

今週、国内西部アンデス地域では、各地で雪が降っている。
とくにコチャバンバ県とポトシ県では、積雪により市民の生活や交通に影響が生じている。
コチャバンバポトシ両県は、被害発生地域に警報を出し、さらなる警戒を呼びかけた。

コチャバンバ県のコカパタでは、地域行政が一帯に非常事態を発令している。
この対策として、県の協力を受け、2万ボリビアーノの緊急予算を組んだ。
また国防省のまとめではこの雪で10人が不明となり、3200世帯が被害を受け、家畜7千頭が危機に瀕しているという。

雪の影響は両県のほかラパスオルーロチュキサカ県でも生じている。



最近の記事