サンタクルス、また林野火災

2013年09月01日 08:16

El Deberの記事
ボリビアサンタクルス県ではまた大規模な林野火災が発生している。

新たな火災が起きたのはサンホセ・デ・チキートスとロバレにまたがる地域だ。
炎が上がり、煙が立ち上り、周辺道路では車輌の通行も見合されている状態だ。
消火活動が行なわれているものの、高温と乾燥で、難航している。

この消火活動には消防だけでなく、軍も出動し、ボランティアも参加している。
同県では春に向かうこの時季、チャケオと呼ばれる焼き畑を行なう習慣があり、この火が火災の原因とみられる。
同県ではサンホセ・デ・チキートスで大規模な林野火災が発生したばかりだ。



最近の記事