スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日、歩行者と自転車の日

2013年09月01日 08:43

La Razónの記事
ボリビアでは9月1日、「ノーカーデー」が実施される。

車の使用を控え、市内の主な通りが歩行者や自転車に解放される取り組みだ。
環境政策と、国民の健康増進の2つの目的から、実施されるイベントだ。
ラパスエルアルトオルーロコチャバンバサンタクルススクレなど各地で実施される。

ラパスでは朝8時から、18時まで、この措置が導入される。
中心部の目抜き通りであるエル・プラドは、歩行者やこどもたちに開放される。
また市内を走行するバスなどはこの時間帯、スピードを大幅に落とし、運転される。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。