漁船沈没は、船との衝突か

2013年09月02日 06:15

El Univesoの記事
エクアドルマナビ県沖での漁船沈没事故は、商船との衝突が原因とみられる。

30日、小型漁船「エホバ・イレ号」が、ペデルナレスの沖100キロで沈没した。
この船に乗っていた漁船員3人は、通りかかった商船フェリナ・スター号により救出されている。
3人の証言などから、この船は別の商船に当て逃げされたとみられるという。

この漁船はサンマテオ港を発ち、この海域で漁をするため停泊していた。
この際、後方から来た大型の商船にぶつかったと、漁船員らは話している。
今のところこの、当て逃げをした商船については、特定されていない。



最近の記事