プエルト・スアレス道改善工事

2013年09月02日 08:21

Los Tiemposの記事
ボリビア政府は、サンタクルス県のプエルト・スアレスへの道路の改善工事を着手した。

工事が行なわれるのはプエルト・ブッシュと、プエルト・スアレスを結ぶ区間だ。
プエルト・スアレスブラジル国境に位置し、この道路は同国との物流を支える存在だ。
さらにこの町は水路運送の拠点でもあり、パラグアイウルグアイへのルートでもある。

ボリビア政府は7千万ボリビアーノを投じ、この道路の改善を行なう。
とくにムトゥンに建設されている製鉄所の稼働を見据えた動きでもある。



最近の記事