渦中の元モデルが死亡

2013年09月03日 08:00

El Deberの記事
ボリビアサンタクルス出身の元モデルの女性が、マイアミで死亡したという。

家族が死亡を明らかにしたのはバネサ・アビレス・メンデスさんだ。
アビレスさんは4か月前からマイアミに住んでいたが、自宅で死亡していたという。
交際相手の男性が殺害し、その後この男性も自殺したとみられている。

アビレスさんは、ボリビア石油公社(YPFB)をめぐるスキャンダルに巻き込まれていた。
YPFBのヘルソン・ロハス容疑者と愛人関係にあり、同容疑者の横領金が渡っていた可能性が指摘されていた。



最近の記事