エボ、欧州3カ国へ

2013年09月03日 08:21

La Razónの記事
ボリビアエボ・モラレス大統領は欧州3カ国を訪れる。

2日、サンタクルスでプレス発表があったものだ。
同日からモラレス大統領は、スペインベラルーシイタリアの3カ国を訪れる。
ダビド・チョケワンカ外相と、ルベン・サアベドラ国防相が同行する。

訪問3カ国では、各国の首脳と会談が予定されている。
とくにスペインイタリアは、ウィーンでの足止め問題以来、初めての訪問となり、対応が注目される。
またローマでは、今年2月に就任した法王、フランシスコ1世と会見する予定だ。



最近の記事