コロンビア、間もなく雨季

2013年09月04日 06:03

Caracol Radioの記事
コロンビアは間もなく、雨季に突入するという。

水文気象環境学機構(Ideam)が見通しを示したものだ。
コロンビアの広い範囲は9月から10月に雨季に入り、12月まで続く。
コルドバ、スクレ、アンティオキア各県とチョコ県北部は、間もなく雨季入りする見通しだという。
残る地域も、10月にかけて漸次、雨季に入ると予想された。

コロンビアの雨季は、例年2回のピークがある。
現在、ペルー沖の太平洋の海水温が低下するラ・ニーニャ現象が起きているとの報告がある。
しかしIdeamは、今季についてはこのラ・ニーニャ現象の影響は薄いとの見方を示した。



最近の記事