フフイ、タンクの中からコカイン

2013年09月04日 06:23

La Nacionの記事
アルゼンチンフフイ州で、トラックのタンクの中から大量のコカインが押収された。

摘発を受けたのは、州内の幹線道路を走行していたタンクローリーだ。
警察の調べにより、このタンクの中から、51キロ245グラムのコカインが発見、押収されたという。
大規模な薬物輸送事件であるとして、捜査が進められている。

このトラックはボリビア国境のラ・キアカから、州都サンサルバドル・デ・フフイに向かっていた。
警察はこのトラックを運転していた男を逮捕している。



最近の記事