ブエノスアイレス三都決戦

2013年09月04日 06:39

La Nacionの記事
アルゼンチンブエノスアイレスが3つの都市の間の決戦の舞台となっている。

ブエノスアイレスではこの週末、国際オリンピック委員会(IOC)の総会が行なわれる。
この場で、2020年のオリンピック開催都市が決定する。
候補となっている3都市の関係者らは、ブエノスアイレスを舞台に、支持取りつけへの活動を活発化させている。

候補となっているのはスペインマドリードトルコイスタンブール、日本の東京だ。
これから最後のプレゼンテーションが行なわれ、7日に開催都市が決定する見通しだ。
3都市は最後まで、この選挙戦を繰り広げることになる。

総会は市内のヒルトンホテルを会場に行なわれる。
この総会に合わせ、ブエノスアイレス市を7千人が訪れる見通しだ。



最近の記事