トゥピサでロス・カルカス祭

2013年09月05日 08:02

La Razónの記事
ボリビアポトシ県のトゥピサでは「国際ロス・カルカス祭」が開催されるという。

ロス・カルカス財団が明らかにしたものだ。
この祭は、来年1月16、17日の両日、トゥピサで開催される。
初めて国内開催されるダカールラリーが、この地を通過した直後の開催だ。

ロス・カルカスコチャバンバ出身者らによるグループで、ロックフォルクローレのパイオニア的存在だ。
この国際祭では、国内外からフォルクローレグループを呼び、演奏が行なわれるという。
老舗グループ、サビア・アンディーナの参加がすでに内定している。



最近の記事