プーノ、緊急支援を

2013年09月06日 07:51

Los Andesの記事
ペループーノ県の山岳地帯のコミュニティは、緊急支援を求めている。

県や国に支援を求めているのはパルカやビラビラの人々だ。
プーノ県では先週、強い寒気の影響で冷え込みと積雪があった。
この天候の影響で、飼育しているアルパカが死んだり、農作物が被害を受けている。

標高4300メートルを超えるこの2つのコミュニティは、とくに影響が深刻だという。
とくに家畜については、飲み水や飼料が不足し、さらに被害が広がるおそれがある。
また住民らに対する医療支援も求められている。



最近の記事