チリ領事館、攻撃受ける

2013年09月07日 06:38

24horasの記事
アルゼンチンチリの領事館が6日朝、攻撃を受けた。

攻撃されたのはリオ・ネグロバリロチェにある領事の住む建物だ。
何者かがこの建物めがけて、火炎瓶を投げたという。
この火は、建物の壁の一部を焼くに至った。

バリロチェには領事館はなく、この領事が業務にあたっている。
この攻撃は、チリインディヘナ(先住民)である、マプチェによる抗議行動とみられている。



最近の記事