盗難ヘリが見つかる

2013年09月07日 06:52

La Terceraの記事
チリで盗まれたヘリコプターが、発見されたという。

盗難事件が起きたのは第5(バルパライソ)州のサンフェリペだ。
ビクトル・ラフォン飛行場から、フライトサービス社のベル・レンジャー機が盗まれた。
この機が、第7(マウレ)州クリコの、農場の一角で見つかったという。

警察は機体番号などから、見つかったヘリが、盗難ヘリであることを確認している。
間もなくフライトサービス社の職員が現場に向かい、あらためて確認する見通しだ。
何者がヘリを盗んだのか、またその目的も分かっていない。



最近の記事