スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラパス、戦死者の骨か

2013年09月07日 08:56

La Razónの記事
ボリビアラパス県では古代の戦死者のものとみられる骨が見つかったという。

この骨が見つかったのは、ククタ・デ・シカシカのコミュニティ近くだ。
アイリュの世話人であるヒラカタのセベリノ・フローレス氏が、報道にこの骨を公開した。
この骨は、1810年のアロマの戦いの戦死者のものとみられる。

見つかった骨は頭蓋骨を含み、4人分だ。
このコミュニティの人々が4日に村近くで発見し、回収したという。
アロマの戦いでは、この地は戦場の一つとなっていた。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。