スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラパス、シリアへの祈り

2013年09月08日 08:18

Los Tiemposの記事
ボリビアラパスではシリアへの祈りが捧げられる。

内戦状態が続くシリアでは、化学兵器の使用が告発されている。
これを受け、米国は同国への武力行使の可能性を高めている。
こうした中、ローマ法王のフランシスコ1世は、シリアへのミサを開催する。

このミサに合わせ、ラパスでも祈りを捧げる場が用意される。
ラパスで活動する複数の社会団体や宗教団体が、共同で実施するものだ。
サンフランシスコ寺院で、バチカンと同様にシリアのためのミサが行われる。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。