CBBA大学闘争

2013年09月08日 08:26

Los Tiemposの記事
ボリビアコチャバンバの大学では衝突があり、20人以上が負傷した。

この事態が起きたのはマヨール・デ・サンシモン大学(UMSS)だ。
この大学のカリキュラム、コースの改革に対し、学生側が反発したものだ。
学生らと、警官隊との間で衝突に至った。

この事態で、学生ら20人以上が負傷している。
さらに机や椅子などの、大学の備品の一部が、燃やされた。
学生らは、警官隊に対し火炎瓶を使用し、警官隊は催涙ガスなどで相対した。



最近の記事