スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルドバ、林野火災で孤立

2013年09月10日 06:35

Clarín.comの記事
アルゼンチンコルドバ州の林野火災で、48人が孤立している。

火災が起きているのは、同州のカラムチタだ。
現在、200人の消防やボランティアらが、消火活動を行なっている。
同時に、この火災で身動きがとれなくなっている48人の、救出作業も本格化している。

身動きがとれなくなっているのは、こども20人、大人28人のグループだ。
地域の美術学校の生徒らで、この地を訪れ、火災に巻き込まれた。
ヘリコプターでの救出が試みられているが、強風のため、難しい状態だという。

国内ではサンルイス州、トゥクマン州、フフイ州などで林野火災が相次いでいる。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。