リマ空港、農業検疫強化

2013年09月11日 08:44

La Repúblicaの記事
ペルーリマホルヘ・チャベス空港では、農業検疫体制が強化される。

ペルー農業省と国税局が、共同で取り組むものだ。
国内の農産物に影響を及ぼす病原菌などの進入を、水際で阻止するものだ。
この空港に、新たな検査機器などが導入されるという。

この検査機器は10日13時15分から、稼働し始める。
この空港はペルーのみならず南米の玄関口でもあり、旅客、貨物の大きな拠点となっている。



最近の記事