ダカールラリー、オルーロ県も通過

2013年09月11日 09:13

La Razónの記事
ボリビアオルーロ県も、来年1月に開催されるダカールラリーのルートになるという。

ダカールラリーを主催するASO社が明らかにしたものだ。
アフリカから南米にルートを移して6度めの来年、このラリーは初めてボリビアに上陸する。
国内ルートについてはポトシ県のビジャソンからリペス山脈を経て、ウユニに至るルートとされていた。

ASO社によると、ウユニ塩湖の後、オルーロ県内の一部を通過して、チリに抜けることとなるという。
ポトシ県だけでなく、オルーロ県もこのルートに含まれることになった。
このルートは、アンデス原産の穀物、キヌアの生産地を通ることになるという。

2014年のラリーはアルゼンチンのロサリオを発ち、チリのバルパライソに至るルートで開催される。



最近の記事