9.11デモ、サンティアゴ占拠

2013年09月12日 06:41

La Terceraの記事
チリサンティアゴでは各地で、9.11のデモや行進が行なわれた。

1973年9月11日、チリでは軍事クーデターが発生し、軍政に移行した。
この事件から40年の節目を迎え、サンティアゴを初め、各地でデモなどが行なわれている。
首都圏の一部はこのデモにより、孤立状態に陥ったところもある。

毎年、この9.11にはデモが行なわれ、一部の参加者が暴徒化している。
サンティアゴではこの朝だけで、暴力的行為に出た68人が、警察により逮捕されている。
また市内では11の学校が、生徒らのデモにより占拠された。



最近の記事