アルゼンチン上院、加盟承認

2013年09月13日 08:40

La Razónの記事
ボリビアメルコスル正規加盟について、アルゼンチン上院議会が承認した。

アルゼンチン上院議会の外務委員会が、可決したものだ。
ボリビアエクアドルは昨年12月、メルコスルから正規加盟に向けての「招待」を受けている。
メルコスル5か国の議会は、この2か国受け入れについての承認手続きを進めている。

ボリビアエクアドル両国はともに、経済ブロックであるアンデス共同体(CAN)のメンバーだ。
今回、メルコスルへの正規加盟を目指す一方で、両国ともアンデス共同体に留まる姿勢を示している。
一方、メルコスルのうちパラグアイではこの両国の加盟承認が、大きく遅れる可能性も指摘されている。



最近の記事