スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型貨物機がメンドサへ

2013年09月15日 06:22

Diario Unoの記事
アルゼンチンメンドサの空港に、世界最大の貨物輸送機が飛来した。

同空港に飛来したのは、アントーノフA-124型機だ。
貨物航空会社、ヴォルガ・ドニエプル航空が保有するこの機体が14日、メンドサに降り立った。
この型の機体がメンドサに飛来するのは、1981年以来、2度めだという。

この機は旧ソ連で開発され、最大で150トンの貨物を一度に運ぶことができる。
今回は米国から、ネウケンの石油施設への機械輸送のため、この機が飛来した。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。