スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リオ・トゥルビオ空港、開港

2013年09月16日 05:43

TiempoSurの記事
アルゼンチン、サンタクルス州のリオ・トゥルビオの空港が、開港した。

この空港は、チリ第12(マガジャネス)州との境近くの、11月28日地区に設けられたものだ。
1536メートルの滑走路を持ち、週4便の旅客航空便を迎えることとなった。
この開港により、リオ・トゥルビオの油井との接続が改善される。

この空港に乗り入れを開始したのは、空軍の旅客部門であるLADEだ。
ブエノスアイレスマル・デル・プラタプエルト・マドリン、エル・カラファテリオ・ガジェゴスウシュアイアと結ばれた。
この空港は、ネストル・キルチネル前政権時代に建設が始められていた。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。