ソポ、小型機の事故

2013年09月17日 06:00

Caracol Radioの記事
コロンビアクンディナマルカ県で小型機が事故を起こした。

事故が起きたのは、ボゴタから39キロのソポだ。
アエロアンデス学校の練習機が、緊急着陸したという。
この事故で、この小型機に乗っていた1人が、軽傷を負っている。

この練習機が緊急着陸したのは、ジャガイモなどが栽培されている農場だった。
この緊急着陸で、畑の農産物が被害を受けている。
アエロアンデス学校によると、この機のモーターに不具合が生じ、緊急着陸を決断したという。



最近の記事