メトロ、パトリアス祭延長

2013年09月17日 06:41

La Terceraの記事
チリサンティアゴのメトロ(地下鉄)の運転時間が、臨時に延長される。

チリはこの18日が独立記念日で、パトリアス祭を迎える。
旅客需要が増加することから、メトロ各路線で、運転時間を延長する措置がとられる。
対象となるのは18日から21日までの4日間だ。

この4日間、区間は限定されるものの、列車の運転は24時まで行なわれる。
各駅のチケット販売所も、原則として23時まで営業するという。
サンティアゴのメトロの営業延長は、年末年始にも行なわれることがある。



最近の記事