コパカバーナ道で事故

2013年09月17日 08:40

Página Sieteの記事
ボリビアラパスコパカバーナを結ぶ道路で16日、交通事故が遭った。

事故が起きたのは、この道路のコハタ島付近だ。
トランス・アルティプラーノ社のバスが道路を外れて、側壁に衝突した。
この事故で、このバスに乗っていた20人が重軽傷を負った。

警察はこのバス車輌のブレーキに、問題が生じたための事故とみている。
ティティカカ湖畔のコパカバーナは国内有数の観光地で、この道路を移動する外国からの観光客も多い。
今回の事故の負傷者の中に、観光客が含まれているかどうかは、伝えられていない。



最近の記事