ネウケンの空港が好調

2013年09月18日 06:31

Río Negroの記事
アルゼンチンネウケンの空港の旅客実績が好調だという。

好調なのはペロン大統領空港だ。
管理会社のフェデリコ・フランケ氏によると、この8月に同空港を利用した人は6万2千人となったという。
この数字は、前月より4千人多く、過去もっとも多い水準となった。

同空港にはアルゼンチン航空LANアルゼンチンアウストラル航空、ソル航空、LADEが乗り入れている。
フランケ氏によると、国内空港としてはブエノスアイレスの2つの空港とコルドバに次ぎ、旅客数は4位となったという。
40万人の都市圏であるネウケンは、国内南部有数の都市だ。



最近の記事