スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマスソナス、アスンシオン就航か

2013年09月18日 09:16

La Nacionの記事
ボリビアの航空会社アマスソナスは、パラグアイアスンシオン乗り入れに意欲を示した。

アマスソナスが開設を狙うのは、サンタクルスアスンシオンを結ぶ路線だ。
ボリビアパラグアイを結ぶ路線は現在、TAM航空の便だけとなっている。
昨年破綻したアエロスールに代わり、アマスソナスがこの路線を復活させる姿勢を示している。

国境を接する両国だが、陸路のコンディションは悪く、航空便の需要は高い。
アマスソナスアエロスールが運航していたクスコ線を引き継ぎ、観光需要の引き出しに成功した。
またこの23日からは、ラパスアレキパを結ぶ路線の運航も開始する。

アマスソナスはこのアスンシオン線について、週3便の体制で、この年末にも開設したい、とした。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。