クスコ、ピットブルが暴れる

2013年09月19日 07:47

Correo Perúの記事
ペルークスコ県でピットブルが暴れ、家族4人が重軽傷を負った。

この事態が起きたのは、同県のラ・コンベンシオン郡だ。
モトシクロ(オート三輪)で移動した家族4人が、、突然現れた犬に襲われた。
4人は重軽傷を負い、キジャバンバの病院で手当てを受けている。

父親によると、暗がりで突然足を噛まれたという。
気づくと、一緒にいたこどもが顔じゅうを血だらけにしていた。
4人を襲ったのは獰猛な性質で知られるピットブルとみられるが、この犬の飼い主などは分かっていない。



最近の記事