鉄道建設、2億5千万ドル

2013年09月20日 08:59

La Razónの記事
ボリビア政府は、鉄道建設予算として2億5千万ドルを承認する方針だ。

国内鉄道整備のビッグプロジェクトだ。
モンテロとブロブロを結ぶ区間の鉄道敷設工事を、具体化させる。
この事業にかかる予算2億5千万ドルを承認する見通しだ。

国内の鉄道はオルーロを起点とする西部と、サンタクルスを起点とする東部に分かれている。
計画されているこの鉄道は東西を結ぶことになり、物流の新たなルートが設けられることになる。
またアルゼンチンブラジルと、太平洋岸を結ぶ、新たな大陸横断の動脈となることが期待されている。



最近の記事