スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後7か月乳児、暴行受ける

2013年09月21日 09:04

La Razónの記事
ボリビアで生後7か月の乳児が、性的暴行を受ける事件が起きた。

この事件が起きたのは、ラパスに隣接するエルアルト市内の住宅だ。
24歳の男が、酒に酔った状態で、この女児に性的暴行を加えた。
女児は局部に重大な損傷を受け、市内の病院に搬送されている。

警察はこの男を拘束し、調べを進めている。
女児は、局部の復元手術が必要な状態にあり、検査が行なわれている。
またラパス市内では今週、乳児と6歳の男児が、殴られ、火をつけられ、死亡する事件も明るみに出た。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。