リマ、スケボー犬が人気

2013年09月22日 07:35

Correo Perúの記事
ペルーリマではスケートボードをする犬が、人気を呼んでいる。

スケートボードをするのは、市内の家で飼われるブルドッグ「ベニート」と「ビウフ」だ。
子犬の頃から「鍛錬」を重ね、現在は市内の公園や広場で、その芸を披露している。
YouTubeでその動画が公開され、知名度も大きく上がった。

飼い主のカルロス・メディナさんによると、もともとベニートは、スケートボードが好きだったという。
飼い主が強制したわけではなく、自分からボードに乗ることを覚えた。
YouTubeより「ビウフの取材映像」



最近の記事