ベニ県、新アスファルト道

2013年09月23日 08:49

El Deberの記事
ボリビアベニ県では新たなアスファルト舗装道が完成した。

エボ・モラレス大統領立会いのもと、開通式が行われている。
開通したのはリベラルタと、ブラジル国境のグアヤラメリンを結ぶ道路だ。
この開通で、両都市間は自動車で最短35分で結ばれるようになった。

ベニ県は県土の大半をアマゾンが占め、道路交通事情はきわめて悪い。
こうした状況が、同県の社会発展を阻害していたとの指摘も根強い。
またこの道路は、ブラジルと太平洋岸を結ぶ大陸横断道の一部となる。



最近の記事