ワイナ・ポトシでスキーを

2013年09月24日 09:14

Página Sieteの記事
ボリビア政府は、ワイナ・ポトシ山でのスキーを、観光客に提案する。

ラパスから30キロにあるこの山は、標高6088メートルの、国内を代表する山の一つだ。
とくにエルアルト市内からはっきりと臨め、空港に降り立った人が最初に目にする山だ。
政府は、観光フェアでこの山でのスキーをアピールするという。

ラパス近郊では、チャカルタヤでのスキーがよく知られている。
このワイナ・ポトシでも、標高5200メートルからの滑降が体験できるという。

全盲女性、ワイナ・ポトシへ(2011年9月21日)



最近の記事