カニャル、アスアイでも火災

2013年09月25日 06:10

El Comercioの記事
エクアドルでは、カニャル県とアスアイ県でも、林野火災が広がっている。

先週末、キトで大規模な林野火災が発生し、住宅地に類焼する可能性があることから緊張が走った。
この火については、消火活動が奏功し、コントロールが進みつつある。
一方で同じこの時期、カニャル県とアスアイ県でも、林野火災が多発していた。

国が両県の報告をまとめたところ、合わせて60個所で火が出ていたという。
両県では消火活動が続けられており、30歳の男性消防士が消火中の事故で大火傷を負う事態も起きた。
国内ではこのほか、インバブラ県のイバラオタバロでも火災の報告があった。



最近の記事