貨物列車に枝が落下

2013年09月25日 06:36

La Nacionの記事
アルゼンチンブエノスアイレス州内で、貨物列車の機関車に木の枝が落下する事故が起きた。

被害を受けたのはサンタルシアから、レティーロ駅に向かっていたベルグラノ線の貨物列車の便だ。
線路沿いの立木の枝が落下し、貨物列車の運転席のガラス窓を突き破った。
この影響で、運転席にいた運転士が死亡している。

列車は、運転室内にいた別の運転士により緊急停止された。
線路沿いの立木については、ほとんどメンテナンスがなされていない状態だったという。



最近の記事