ネウケンに風力公園

2013年09月26日 07:03

La Mañana Neuquénの記事
アルゼンチンネウケン州に新たに風力発電公園が設けられる。

ホルヘ・サパグ知事が明らかにしたものだ。
同知事とドイツ企業、アボ・ウィンド社が、風力発電公園の立地で合意したという。
州内のアニェロに、発電用の風車を設け、発電公園とするという。

ネウケン州と同社は共同で、2014年にかけて風車を建設する。
現段階では10メガワットの発電をめざし、将来的に風車の拡充も検討する。



最近の記事