グアヤキルで爆発

2013年09月28日 06:20

El Universoの記事
エクアドルグアヤキルの市街地で爆発があった。

26日朝4時過ぎ、爆発が起きたのはラウル・クレメンテ・ウェルタ通りの建物だ。
テナントとして入っているレストランで大きな爆発が起きたものだ。
この事故で、店舗3店と、6世帯が被害を受けた。

近所の人によると、このレストランで使用されていたプロパンガスのボンベから、ガスが漏れたという。
しかし不幸中の幸いで、この爆発による人的な被害は免れている。



最近の記事