レティーロ歩道橋

2013年09月28日 06:29

La Nacionの記事
アルゼンチンブエノスアイレスレティーロに間もなく、歩道橋が開通するという。

歩道橋は、バスターミナルと港湾に近いコモドロ・ピ通りを結ぶ。
この区間は人の往来も多いものの、通行車輌が多い通りを渡る必要がある。
歩道橋により、車と人の動線を分けることになり、安全性を確保するという。

レティーロは港湾、バスターミナルなどが立地する。
さらにサンマルティン線やミトレ線などの鉄道ターミナルもこの地にある。
市内最大の交通の要衝である一方、歩行者が巻き込まれる事故が多発している地域でもある。



最近の記事