ス・リペス郡、M4.6の地震

2013年09月28日 09:12

La Razónの記事
ボリビアポトシ県で27日、軽度の地震が発生した。

午前11時12分頃、地震が起きたのはス・リペス郡だ。
ラパスのサンカリクスト地震機構によると、震源はトゥピサの西90キロの地点だという。
震源の規模はマグニチュード4.6と推定されている。

ポトシ県によると、この地震による人や建物への被害はとくに報告されていないという。
国内ではラパスオルーロポトシ県のアンデス山脈沿いで、震源の深い地震が起きやすい傾向だ。



最近の記事