4か国からシマウマ

2013年09月28日 09:28

Página Sieteの記事
ボリビアラパスに5か国7都市から「シマウマ」が集結する。

ラパスでは地球温暖化、気候変動対策を求める、社会運動のデモが行なわれる。
このデモは、シマウマのきぐるみを着て行なわれる。
このデモは国内だけでなく、アルゼンチンブラジルチリコロンビアからも参加者がいるという。

ラパスではこのシマウマのきぐるみは、見慣れた存在だ。
市側が若者の雇用創出策として、市内で交通指導を行なう「シマウマ」を配備している。
このモデルは国内ではオルーロスクレエルアルトなどに広がり、評価されている。

今回、地球温暖化対策への訴えに、このシマウマが一肌脱ぐこととなった。



最近の記事