スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スブテ新駅、混乱なし

2013年09月29日 06:59

Clarín.comの記事
アルゼンチンブエノスアイレススブテ(地下鉄)の延伸区間では、混乱は起きていない。

27日、リネアAが延伸され、サンホセ・デ・フローレス、サンペドリートの2駅が開業した。
この2駅の開業により、フローレス地区と、ミクロセントロが結ばれたことになる。
両駅では利用者の姿が絶えず、順調な滑り出しとなっている。

当初、この2駅開業に対し、リネアAの労働組合が反発の姿勢を示していた。
開業による労働者負担に対し、運営会社が適切な対応を取ることを求めた動きだ。
7月に開業したリネアBの新駅と同様、抗議行動やストが起きることも予想されていた。

この2駅の開業式に参列したマウリシオ・マクリ市長は、今後この路線をリニエルスに延長することも示唆している。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。